ジュエリー生まれ変り日記

マス留めダイヤモンドリング加工

リピートでご注文を頂きました。
本当にありがとうございます。
このデザインも当方では人気がありますね。

下金でお預かり
加工に際しての下金(材料)

下金(=材料)がありますと、本当にお得感のあるジュエリーリフォームが出来ます。
ただ単に買取りに出すよりいいかも?
不要な貴金属をお持ちの方はぜひご一考下さい。

完成品
K18ダイヤモンド入り平打リング 手作り加工

Diamond 5ピース計—0.281ct

見た目通りマスのように区切って留めるため「マス留め」と呼ばれています。
そのままですが。
彫りこまれた四辺の鏡面がダイヤモンドの輝きを更に引きたて、また、ダイヤが少々大きく見えるといった利点があります。

K18ダイヤモンド入り平打リング手作り加工 K18ダイヤモンド入り平打リング手作り加工 別角度

ご依頼主様—。
今回もまた、本当にありがとうございました。
変わらず末長くご愛用下さい。 m(__)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive