ジュエリー生まれ変り日記

指輪⇒ネックレス加工

お送り頂きましたPtダイヤモンドV字リングのジュエリーリフォームです。
もう指輪ではなさらないので、何とかリフォームできないかとのこと。

PtダイヤモンドV字リング

リングデザイン的に、バチカンをつけてのペンダント加工には無理があります。
こういう場合はネックレス状にリフォームすることも一案であり、お勧めです。

同リング ネックレス加工 同V字リング ネックレス加工

腕を取ってプラチナの小豆ネックレスをつけました。(お客様ご要望)

丸カンの位置は、つけた時のダイヤモンドTop部の傾きを考慮して、微妙な調整の上でロー付けされています。(これ以上前でも後ろでもバランスが崩れます。)

装着イメージ
ジュエリーリフォーム 装着イメージ

◆各種ジュエリーリフォーム、ご相談はお気軽に!!


コメント

  • PtダイヤモンドV字リング指輪⇒ネックレス加工ですが、参考になりました。リングにあまり手を加えないで、別のジュエリーにする方法のひとつですよね。この様にリフォームすれば又さらに愛着がわきますよね~。チェーンによってもイメージがかなり変わりますよね。小豆はカジュアルにもいい感じ。私は(名前わからない?)キヘイを薄く平べったくしたやつ?とか、太いスネークが大好きです。リフォームって、オリジナル感があっていいですよね。いつか、オーダーしてみたいな~。。

  • 彦坂さん、コメントどうもありがとうございます。
    (コメントがつくとほんと嬉しいです!!)

    そうですねぇ、ネックレスのデザイでジュエリー全体の表情が変りますね。
    今回のお客様は小豆がお好きだったみたい。当方の在庫をお使い下さいました。 (‘ー’)/

    コメントが嬉しかったので、関連して『指輪⇒ペンダント加工』を次にエントリーしてみます。
    これは、お母様のお形見のリングをペンダントにして常に身につけていたいというご要望にお応えしたものです。
    今日中にアップします。

    またお気軽にコメントして下さいね。
    ではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive