ジュエリー生まれ変り日記

手彫り平打リング加工

お世話になっております。
手彫りのリングも当方大人気ご依頼の一つです。
下金(したきん)がありますと、お値段的にもお得なリフォームが可能ですね。

Pt900下金 12.0g
加工に際しての材料(下金)

完成したリング本体です。

加工後のリング(平打)

巾は6mmあります。

彫り入れ加工後の同平打リング

お客様ご要望のオリーブ彫り、無事完成です!!
これだけのリング巾がありますと、彫りも迫力をもって映えますね。

リピートのお客様—、今回もまた本当にありがとうございました。
どうぞ末長くご愛用下さい。
(ちなみに、「ナシジ=つや消し」が黒ずんで汚れてきた時は、プラスチック消しゴムでこすってみて下さい。
そんな処置で綺麗になる場合が多いですよ。)

Pt平打リング手作り加工(オリーブ彫り) Pt彫り入り平打リング 装着イメージ

ジュエリーリフォーム 参考
Pt900付目—10.02g
巾—6.0mm
厚み—1.5mm
平打加工(参考)・オリーブ彫り(お問い合わせ下さい)・ロジウムメッキ等


コメント

  • 先日はお世話になりました。

    久しぶりにこちらを覗いたら、まぁびっくり。

    今着けているリングじゃないですか。うれしいです。

    前回の平甲丸のオリーブの手彫りと、この平打のオリーブの手彫りどちらも愛用しています。(もちろん甲丸の3ピースダイヤも)

    手彫りの感じの細かい希望も叶えていただいて、ありがとうございました。

    ナシジのくすみ落としは消しゴムですか?

    今まで炊事の終わりに、小さくカットしたメラニンスポンジで水洗いしてました。(炊事の時だけ外してます)

    彫りがとてもステキなので傷を付けたくないですのですが、痛々しくなる前に新品仕上げお願いしようと思います。

  • けーすけさん、いつもお世話になっております。
    コメント、どうもありがとうございます。

    その後ご愛用頂けてるようで、大変嬉しく思います。
    これからも可愛がってあげて下さいね。

    新品仕上げ、いつでもお申し付け下さい。
    ただ、ナシジ部分の仕上げは難しいので、出来ましたら細心の注意で嵌めてあげて下さいませ。
    とは言っても「ご愛用=小傷」は指輪の宿命、避けられないのですが…。
    最善の状態に戻すアフターには責任を持ちますよ。

    今後とも何かございましたらどうぞよろしくお願いいたします。
    またたまに覗いて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive