ジュエリー生まれ変り日記

角印台加工

「下金」(=リング枠やネックレス等、材料になる地金です)をお客様からお預かりすると、それはリフォームってことになるわけですが、今回何も下金がないので新規オーダーってことになりますかね。

K18角印台手作り加工

8匁(=30g)の「K18 角印台」のご注文事例です。

K18角印台手作り加工

新規加工の場合、10~15%の「制作ヘリ」が入ります。ですので今回のケースでは、33.7g分、別途地金代がかかることになります。それプラス、加工賃ですね。
(地金ものリング工賃表にてご確認下さい。)

先日ですが、リングの手作り加工に関してとても嬉しいお問い合わせメールを頂戴いたしました。
「ジュエリーリフォーム」のページの一連のメンズ加工をご覧になって「手作り加工の価値を再確認した」とのこと。

「ワックスでタイヤキみたいに作成するところがありますが、~」というお客様(女性です)の表現には思わず笑ってしまいました。うまい言い方するなぁと思って。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive