ジュエリー生まれ変り日記

柱状トルマリンペンダント加工

サイトを見てご来店頂きました、男性のお客様—。
どうもありがとうございます。
トルマリンのペンダント加工であります。

制作加工前
お預かりした柱状トルマリン

初めての取り扱いになります、柱状結晶のトルマリン(とご使用になるネックレス)。
とても綺麗なバイカラーですね。
特にグリーンの鮮やかさは惚れ惚れするよう。

ペンダントのデザインはお客様のご考案によります。
この方法しかなさそうですね。
加工するのは大変だけど…。

ペンダント部分 完成品
Pt900ペンダント部分完成品

三面ほとんど隙間が出ないよう、上手く加工出来たと自負しております。(Pt900製)

ご要望により、龍を一周、手彫りで彫り込んであります。
龍のデザイン自体はお任せ頂きました。
雲間を突き抜け漂っているイメージですね。

Pt900ペンダント部分完成品 別面 Pt900ペンダント部分完成品 別面

丸状のバチカン部分ですが、ここは固定ではなく、クルクル回るように加工されています。

見た目以上に手の込んだ、かなり大変な加工になっています。
職人さん、いつもありがとうございます。

オーダー完成品
Ptトルマリンペンダント手作り加工 龍彫り

すっぽりと被せ、強固な溶剤で接着。
取れることは…、まぁほとんどないでしょう。

ご依頼主様、この度は本当にありがとうございました。
どうぞ末長くご愛用下さい。 m(__)m

Pt900ペンダント部分完成品


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive