ジュエリー生まれ変り日記

K18/WGメンズリング加工

ちょうど10年前に頂戴したオーダー加工です。
サイト掲載は2008/8/31。

本体完成
K18/WGリング完成本体

いきなりの本体完成品であります。
石座部分はK18イエローゴールド、本体はK18ホワイトゴールドにての制作加工です。

リングのトップ巾—11.0mm
K18/WG付目—20.32g 
サイズ—#24.5

オーダー完成
K18/WGメンズリング手作り加工

メインストーンはYAG(ヤグ)という石です。
ダイヤモンドのイミテーションとしての役割は、現在、キュービックジルコニアに駆逐された感があります。
でもまだたまに、昔の立爪枠に留まったヤグに遭遇したりしますよ。

K18/WGメンズYAGリング加工

お客様よりご提供頂いた、ネットの中の写真からの制作です。
小さな不鮮明な写真でしたので、あくまでイメージの追及(←ご了承)ということで完成させました。

K18/WGメンズYAGリング手作り加工

石座部分以外の本体には、ロジウムメッキがかかっています。
ホワイトゴールドのお約束♪

模様の手彫りが決め手ですね。
職人さんのセンスが光る一瞬、リング全体の印象が決まる瞬間—。

おまけ/彫りアップ
K18/WGメンズYAGリング 手彫り部分アップ

オーダー主様。
その節は本当にありがとうございました。
その後変わらずご愛用頂けていることを祈りまして…。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive