ジュエリー生まれ変り日記

Ptオパールリング加工

サイト開設年に頂戴した加工例であります。
2003年製—。
その後変わらず、可愛がって頂けているでしょうか…。

サンプルリング
デザインサンプルのK18サファイヤリング

オパールのルース(=裸石)から、指輪への制作ご依頼です。

このサファイヤリングは当時の在庫商品で、こういったイメージのリングにしたいというお客様のご選択、いわゆるデザインサンプルであります。

完成本体
Ptリング本体 手作り加工

Ptリング本体 手作り加工

職人氏の手作り加工にて—。
リング本体の完成品です。

次に、脇石のメレダイヤを選択し、彫留め専門の職人さんに石留めをお願いします。(オパールはまだ乗せてるだけ。)
このように、一本の指輪の完成には様々な職人氏の技術が盛り込まれています。

完成リング
Ptメキシコオパールリング手作り加工

Ptメキシコオパールリング、無事完成です!!

工程的には、メレダイヤの彫留めが完了した時点でロジウムメッキをかけます。(オパールは危険でメッキを入れられないため、中石を留める前にメッキしておくわけです。)
メッキ完了後もう一度手作り職人さんの手に戻り、中石のオパールを留めて最終チェック、そして完成ということになります。

Ptメキシコオパールリング手作り加工 別角度

サンプルのサファイヤリングは「地金裏抜き」の軽いものですが、こちらは手作りですから当然に“ムク”です。
それ故に、ずっしりとした重さを感じる指輪になります。

Ptメキシコオパールリング手作り加工

ジュエリーリフォーム 参考
Pt900—11.9g(ヘリ込み)
メレダイヤ計20ピース—0.24ct
手作り加工賃
彫り留め工賃等(お気軽にお問い合わせ下さい)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です。

Archive