ジュエリー生まれ変り日記

ラピス ペンダント加工

お預かりしました、板状のラピスラズリです。
ペアにて、定番デザインのペンダントに加工させて頂きました。

加工前のラピスラズリ2点

オーダー、どうもありがとうございました。 m(__)m

ペンダント加工後の同ラピスラズリ(部分アップ) ペンダント加工後の同ラピスラズリ2点

板状のラピスラズリは非常に割れ(欠け)やすいので、かなり厚く地金(K18)を付けて制作してあります。
(それにしても職人氏よ、厚み付けすぎ。お見積もりが狂って…。)

また、四辺の角は特に欠けやすいので、4本の爪のみ「K24」で加工してあります。(枠よりちょっとだけ色が濃いのが分かりますよね。)
職人氏の工夫(さすがっ!!)、純金の柔らかさを利用しての石留めになっています。
結構手が込んでますね。

◆各種ペンダント加工—、お気軽にご相談下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive