ジュエリー生まれ変り日記

“いぶし”の入れ直しにつきまして

シルバー・メンズリングのサイズ直しも、大変たくさん頂戴しているお仕事です。
過去にも何度かエントリーしておりますが、ここでもう一度、「いぶし」の入れ直しにつきまして—。
(ドクロの表情がリアルで怖い。)

お預かりした状態のリングがこちら。

サイズ直し前のいぶし入りシルバーリング

クロムハーツ系のリングは、本当にいぶしが綺麗に入っています。
元通り綺麗に入れ直せないことに、いつもちょっと心が痛むのであります。 (;_:)

サイズ直し後の画像がこちらです。
いぶしは全て落ちて真っ白になってしまいます。

サイズ直し後の同シルバーリング

で、このリングの全体を一端左のようにいぶしまして、その後部分的に磨いて右画像の状態にします。
一応これが完成図。

全体をいぶしたサイズ直し後の同リング いぶし入れ直し(完成)後のシルバーメンズリング

出来得る限り元の状態にと毎回奮闘しておりますが、本当にいぶしは難しくて…。

この事例(右画像)位を及第点としてご了承頂けると大変に有難いのであります。
いぶし入りメンズリング・サイズ直しのお客様、どうぞよろしくお願いいたします。 m(__)m

同時エントリー
怖いドクロの画像が続いたので、かわいい画像を!!

昨年の10月に続き、またまた匿名のお客様より小物を送って頂きました。
同じお客様かな?
あれこれ詮索することはせず、ご好意を素直に喜びたいと思います。
本当にありがとうございました。

今後色々と登場しますよ♪

お客様からの贈り物の小物たち


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive