ジュエリー生まれ変り日記

1ピースでも失くなると…

石入りのリングは付けづらいですよね。 (;_:)  〇| ̄|_
お送り頂きましたそんなリング2点—、サファイヤリングとテーパーダイヤのジュエリーです。

1ピース落ちのK18/WGサファイヤリング 1ピース落ちのPtテーパーダイヤリング

分かりますよね?
サファイヤは一番上、テーパーダイヤは下段・右から3ピース目であります。

テーパーリングの方はかなり年季も入っているご様子。
ついでですから石合わせの修理と一緒に綺麗にもしましょうね♪

新品仕上げ前の同テーパーダイヤリング

サファイヤやルビーのようなリングの場合、他の石との色合わせが大変な時があります。なかなか同じ色合いの石が見つけられない時があって。
(これは前にも書いたかもしれませんね。エントリー数が増えてきて、さすがに過去の文章の全ては覚えていない…。)

特に今回のような「スクエア・カット」(正方形)の場合、色は合っても大きさが合わなかったり、大きさはぴったりでも色が合わなかったり。
ちなみに、色合いは多少妥協しても、大きさだけは絶対妥協出来ません。
だって、留まりませんから。

石合わせ修理後
1ピース修理後の同サファイヤリング 1ピース修理後の同テーパーダイヤリング

及第点の修理は出来たのではないかと自負しております。
傷も落ちて、綺麗に生まれ変りましたね。変わらずご愛用下さい。 m(__)m

新品仕上げ後
新品仕上げ後の同テーパーダイヤリング

◆各種ジュエリー、石合わせ・石留め修理、ご相談承っております。よろしくお願いいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Archive