K18/Ptメンズコンビリング 手作り加工

【 全てお形見を使って → リングへ 】


下金になるお形見のジュエリー類

リフォームに際してお預かりしました、下金(したきん)類です。

全てお形見とのこと---。

K18/Ptコンビリング本体

お客様ご要望のリング本体、完成品です。
下穴には、上記画像のダイヤモンドペンダントのダイヤ【0.12ct】が入ります。

平甲丸タイプ、巾は10mm。

全て、お形見の地金を溶かして加工・制作させて頂きました。

K18/Ptメンズコンビリング本体

勿論、真ん中のラインもお形見のPt900。
部分的な"さしメッキ"ではありません。

簡単そうなデザインに見えますか?

いえいえ、このコンビリングは駆け出しの職人氏には簡単には作れないでしょう。
分かる人(経験者)が見れば必ず分かると自負しております。

K18/Ptダイヤモンド入りコンビリング加工

ダイヤモンドを留め、レーザー(深彫り)にて、お二人のお名前等を刻印し無事完成です。

更に残った地金、全てを溶かして月形甲丸も制作。(その際の"削り粉"もご返却させて頂きました。)

文字通り、お形見全てを利用してのリフォーム。
奥様もお喜びのことと思います。
どうぞ末永くご愛用下さい。 m(_ _)m

ジュエリーリフォーム K18/Ptコンビリング手作り加工

ジュエリーリフォーム 参考

付目---21.96g
(K18:14.61g / Pt:7.35g)
サイズ---#17.5

本体加工・ダイヤ彫留め・レーザー刻印等

* 各種地金リング、デザイン・出来上がり重量等、ご要望お聞きします。ご相談下さい。